前方衝突や車線逸脱、発信遅れ警告もついている!3M(メガ)(2304×1296)録画できるドライブレコーダー

2019年2月7日

 

 

こちらのドライブレコーダーの最大の特徴は、通常のドライブレコーダーとしての機能はもちろんのこと、その他にもいろいろな機能がついていること。

 

たとえば「前方衝突」「車線逸脱」「発信遅れ」といったことが起こった時に、それを警告してくれる機能がついている。

 

さらにフルハイビジョンを超える3M(メガ)録画ができたり、トンネルなどの急激な明るさの変化にも対応するWDRが搭載されていたり、コスパ的にはかなりいいドライブレコーダーといえるだろう。

 

もちろん、位置情報を記録するGPS機能もついている。

 

 

スポンサーリンク

 

商品の説明

 

フルハイビジョンを超える 3M(メガ)(2304×1296)録画です。

 

トンネルなどの急激な明るさの変化に強いWDRが搭載されています。

 

位置情報を記録するGPSももちろん搭載されています。

 

記録した映像をカンタンにコピーできるダブルカードスロット機能もついています。

 

突発的な衝撃を感知すると、自動で緊急録画領域に記録されます。

 

コンビニエンスストアでの買い物などほんの少しの駐車時の録画にも対応しています。

 

前方衝突警告、車線逸脱警告、発信遅れ警告といった各種の警告機能もついています。

スポンサーリンク

 

より詳しい内容はこちら

 

一緒に購入されてる商品はこちら

 

microSDHCメモリーカード KNA-SD32A
KENWOOD(ケンウッド)
Amazon.co.jp

 

 

ケンウッド(KENWOOD) フルハイビジョン ドライブレコーダーDRV-410
KENWOOD(ケンウッド)
ムラウチドットコム【年中無休で土日祝も営業中!】

 

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれてます!