柔らかすぎず硬すぎず!腰椎のS字カーブを無理なく保ってくれる不思議な背あてクッション

2019年2月2日

 

腰痛の原因はデスクワークなどの起きてるあいだに起きるわけではありません。

寝てるあいだの姿勢も腰痛の原因になっています。

 

高い枕が好みの人(僕がそうでした)なんかはどうしても頭が持ち上がってしまうので猫背になってしまいます。

腰痛にならないためには腰椎がS字になってなきゃいけないのに、猫背のまま寝てしまうとそのS字が崩れてしまいます。

 

こちらの腰あてクッションを背中に当てて寝ると、自然と腰が持ち上がって、気持ちいいプラス姿勢が良くなります。

これを腰の下に敷くだけで自然と背中の骨がS字カーブを描きますので、腰痛予防になるのです。

 

もうすでに腰痛持ちの方もこれを使うことによって姿勢が整っていきますので腰痛も軽減されてゆくはずです。

 

 

スポンサーリンク

 

商品の説明

 

腰の腰椎のS字カーブを無理なくつくってくれる腰当てクッションです。

腰痛に効果があるだけでなく、安眠にも効果があるので、不眠症の方にもオススメです。

 

横向き、仰向けなどいずれの態勢の時にも効果を発揮します。

また立ち仕事の方などは脚の下に入れておくと、脚の疲れの解消にもなります。

 

人間工学に基づいて設計されています。

高すぎず、低すぎず、ちょうどいい腰の高さをキープできます。

 

低反発ウレタンなので、硬すぎず柔らかすぎずの適度な状態をキープしてくれます。

スポンサーリンク

 

より詳しい内容はこちら

 

 

一緒に購入されてる商品

 

 

お医者さんのふんわり腰まくら
アルファックス
Amazon.co.jp

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれてます!