芯が折れない・インクもいらない不思議で超オシャレな金属ペン

2019年2月5日

 

みなさんはボールペンで何かを書こうとした時にインクが切れてイライラしたことはないでしょうか。

あるいは、鉛筆を手に持ち、何かを書こうとした瞬間に「ボキッ」っと芯が折れてしまったりしたことはないでしょうか。

 

もしもそんな心配が永久にしなくてもいいモノがあったらいいと思いませんか?

 

こちらの「フォーエバーピニンファリーナ」という商品はそんな夢みたいなことを実現させてくれる画期的な金属ペンなのです。

「イサーグラフ」と呼ばれる合金チップが取り付けられいます。

 

この合金製のペン先が紙とのあいだに起こす摩擦が文字を記すのです。

 

 

スポンサーリンク

ボールペンみたいにインク切れの心配もなく、鉛筆のように芯が折れたりする心配も不要です。

鉛筆のような線が引ける「イサーグラフ」と呼ばれる合金チップが取り付けられています。

鉛筆との違いは、削る必要がないところです。

インクのないこのペンはインクの補充する必要がありません。

100年経っても書き続けることができると言われています。

フェラーリ、アルファ・ロメオ、ロールスロイス、マセラッティなどクルマのデザインを手がけたイタリアのデザイン会社、「ピニンファリーナ」がデザインを担当しました!

スポンサーリンク

より詳しい内容はこちら

一緒に購入されてる商品

 

 

ベータペン キーリング MV-BE-K
Grand Illusions社
Ru-Sa

 

この商品を見た後に買っているのは?

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

こちらの記事もよく読まれてます!