【大切な猫ちゃんとなるべく長く一緒に暮らしたい!】 愛猫さんのための猫アレルギー軽減グッズ4選

2019年4月11日

非常にショックなのですが、僕はこのたび猫アレルギーになってしまいました。

咳が止まらなくなり、喘息の発作みたくなってしまったのです。

そこで今回は猫アレルギーを軽減してくれるアイテムをいろいろと特集してみました。

ぜひ参考していただき、一緒に猫アレルギーを軽減していきましょう!

スポンサーリンク

 

3つのフィルターでしっかり脱臭・集じん! スピード循環気流! シャープ 加湿空気清浄機プラズマクラスター

猫アレルギー、花粉症、鼻炎、風邪、PM2.5・・・あらゆる症状の根底にあるのは『空気のキレイさ』の問題だ。

こちらの空気洗浄機はすっかりお馴染みのシャープ、プラズマクラスター。

Amazonランキングでもやっぱりぶっちぎりの第1位になっている。

 

従来のものよりホコリセンサーの感度をアップさせ、より微小な粒子まで検知するようになった。

プラズマクラスターが静電気を除去し、遠くにあるホコリも引き寄せる。

Ag+ イオンカートリッジがついているので、キレイな水で加湿もしてくれて一石二鳥だ!

 

レビューでも、

「有るのとないのとでは全然違います。買って良かった!」

「家族で花粉症のため購入しました。お陰様で症状が楽になり、購入して良かったです」

「ダニ等のアレルギーも緩和されたように思います」

「寝る時には鼻呼吸ができて感動しました。最近はこれが無いと寝れません!」

「お値段以上とはこの事です。手動の部分も、ありますが、お値段の事考えたらコスパは納得!」

と高評価だ!

 

 

 

>>> もっと詳しい内容はこちら

 

スポンサーリンク

 

マッサージしながら抜け毛を取り除く! 愛猫のお手入れに! グローブ型ペット・ブラシ

猫アレルギーを軽減するためにはまずは猫ちゃんの毛をよくブラッシングしてあげて、毛並みを良くしてあげなければいけない。

ブラッシングをマメにしてあげると毛球しょうの早期発見にもなるし、抜け毛やフケ対策にもなる。

猫アレルギーは猫のフケや抜け毛が原因になることもあると言われているので、丁寧なブラッシングは必要不可欠なものなのだ。

 

レビューでも、

「普段ブラッシングを嫌がる腹部なども処理可能で、ブラシを当てるのが怖い顔周りもこれなら割とゴシゴシいける」

「グローブなら、なでるだけで、ごっそりとれます。猫の方も撫でられている感覚なのか、抵抗もあまりしません」

「早速使ってみたら、ブラッシング大好きな子がすごく気に入って、毎日ブラッシングしているのにごっそり毛が取れました」

「ブラッシング嫌いな我が家の猫さん、コレで撫でるとゴロゴロ喉をならして喜びます」

と高評価だ!

 

 

>>> もっと詳しい内容はこちら

 

スポンサーリンク

 

ちょうどいいカーブでしっかりフィット! 肌や毛を傷つけないペット用ブラシ

ペットのブラッシングはノミやダニを防いだりする効果があると言われている。

そして猫アレルギーはダニなどが原因で起こるケースも多々ある。

 

ペットの毛並みを良くすることは皮膚炎を予防することにもつながる。

こちらのペット用ブラシはやさしいカーブが特徴で、ペットにちょうどよくフィットする。

肌や毛を痛めないような工夫がなされてることも人気を呼んでいる理由となっている。

 

レビューでも、

「普通のブラシでは取れないアンダーコートも取れるし、フィット感がいいのか嫌がることもない」

「期待以上に抜け毛が除去できて、触れることなくワンタッチでゴミ箱にポトンと捨てられる」

「ブラシの緩やかなカーブがちょうどいい!」

「すごく毛がとれます!猫もとても気持ちよさそうにおとなしくやらせてくれます!」

と高評価だ!

 

 

>>> もっと詳しい内容はこちら

 

 

スポンサーリンク

 

高速振動でふとんのホコリやダニをたたき、吸引する! Vacplus 布団クリーナー ふとん掃除機

 

咳の原因のひとつがハウス・ダスト。

ハウス・ダストはカーペットだけではなく、ふとんやベッド、シーツなどにもいっぱいいる。

 

そこで布団クリーナーの存在が必要になってくる。

こちらの商品は三つのステップでダニの繁殖しにくい環境を作るというもの。

 

レビューでも、

「このクリーナーは高速振動で布団の表面だけでなく、汚い物をたたき出し、早速布団が綺麗になりました」

「たった1回使っただけで、フィルターが凄いことに。こんなに沢山のホコリや微生物の死骸がたまっていたなんて…」

「もっと早くやっていれば良かったです。こどものくしゃみも減ったように思います」

と高評価だ!

 

 

>>> もっと詳しい内容はこちら

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

 

こちらの記事もよく読まれてます!